☆倭姫の宝珠の願い☆

☆☆☆倭姫の願い☆☆☆

☆大宇宙の真理-合理性を知らしめる倭姫☆

Princess Japan Yamatohime showing the truth and the rationality of the Philosophy in the Mankind World

☆ 宝珠

如意宝珠-Cintamani
(にょいほうじゅ チンターマニ 梵: चिन्तामणि [cintaamaNi])とは、仏教において様々な霊験を表すとされる宝の珠のこと。サンスクリット語でチンターとは「思考」、マニは「珠」を指す言葉で、「意のままに様々な願いをかなえる宝」という意味である。如意宝、如意珠、または単に宝珠(ほうじゅ、ほうしゅ)とも呼ばれる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A6%82%E6%84%8F%E5%AE%9D%E7%8F%A0

http://en.wikipedia.org/wiki/Cintamani

☆ 下記掲載の画像作品 ☆:

http://www.pict-jp.net/odakobo/kannon.html

倭姫

2016年9月25日日曜日

古文書に見る大分の地震・津波


2014/11/21 に公開 歴史と自然を学ぶ会が創立35周年を記念して「地震・津波in大分」をテーマにシンポジウムを開催しました。講演は「古文書にみる大分の地震・津波」。慶長豊後地震と宝永4年南海地震の津波被害の実態を検証し、数十年以内に予測される「南海トラフや別府湾地震に備えて、古文書を元にその災害対策を検証しました。 ※基調講演 前大分先哲史料館館長 平井義人氏 大分の歴史と自然を学ぶ会 ホームページはこちらから http://rekishitoshizen.web.fc2.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大分の地震・津波:南海トラフと別府湾地震


2014/11/22 に公開
3,11東日本大震災以降、津波を含む地震災害が大きくクローズアップされてきました。大分にとって発生予測が高い南海トラフ巨大地震は早急の課題です。歴史と自然を学ぶ会では、「地震・津波in大分」をテーマにシンポジウムを開催しました。
 南海トラフや別府湾で起こる地震についての地震現象や被害想定について紹介します。
基調講演 竹村恵二氏 京都大学地熱学研究施設・教授

※ 「古文書にみる大分の地震・津波」(60分)と併せてご覧ください。

大分の歴史と自然を学ぶ会
ホームページはこちらから
http://rekishitoshizen.web.fc2.com

0 件のコメント:

コメントを投稿